薬剤師転職サイトを利用するメリット

薬剤師の求人支援サイトはこんなことをしてくれる!

薬剤師T.S

記事:薬剤師T.S
職歴:調剤薬局チェーン勤務 10年で転職

 

薬剤師の転職・再就職をする時にみなさんはどのような方法で就職先を探しますか?

 

@ハローワーク A友人の紹介 B会社のホームページを見る

 

大抵の方は、このような方法とるかもしれませんが、今とても良い求人サービスがネットで受けることができますよ。

 

薬剤師専用の転職サポートサイト

サイトに登録するメリット こんなことがすごいかった!

 

非公開求人が非常に高品質
  • 企業・病院の経営者は、ネットで社名をあげて、高収入の求人募集はかけづらい・・・
  • どうしても薬剤師の人材がほしい。 
  • できればこの好条件は、現状のスタッフには見せないで募集したい・・・
  • 今後の安定運営に、よい人材はどうしてもほしい。

 

このような状況で、社名は出さずに大手人材コンサルタント会社に頼むということがおこり、ハローワークにはのらない非常にいい求人情報が入る。

 

給料・年俸の交渉

これから働く会社の社長や上司に、給料条件や、待遇の交渉って非常にしにくいですよね?
でも、代理交渉をこういったコンサルタントを挟むとしてくれるので、安心してお願いできます。

 

サービスは完全無料

もちろん、薬剤師側には費用負担はなし。
無料登録だけでもらえる求人情報や、最新の医療業界のメルマガだけでも結構面白い情報はたくさんあるので、いろいろと登録するとたくさんのメリットを受けられる。

 

しかし登録すると、登録先の地域スタッフから求人情報など電話が来るので、一気に登録しすぎると対応時間がかかるので、2〜3社が登録する限界かと・・・
中小のサイトよりは、大手がおすすめですね。

 

まとめ
私が利用してみて思ったのは、それぞれの会社の担当者が強い会社があるので、700万円などは結構いろんな場所である状況。
あとは、会社の場所や状況、人間関係や、処方箋枚数、経営者の人格などどうしても比較したいので、複数の大手コンサルタント会社に登録するという手法が一番効率よく情報があつめれられました。
是非みなさんも無料登録して、地域の求人情報や、給料の相場感などをつかんでみて下さい。